FC2ブログ


コンテンツに目的の情報がないときは
抜け毛対策 シャンプー
髪 悩み 相談
などと検索してみてください。
Google

女性 抜け毛

髪の悩みを抱えている人の多くは、生活習慣の乱れが大きな原因となっていることを理解していません。髪の毛の健康と生活習慣は密接に関係しているといわれている。髪の毛に影響を与えるような生活習慣を慎むことで、髪の毛の健康を取り戻しましょう。
髪の悩み-食生活その1
髪の悩みを抱えている人は食生活に原因がある人が多いと思う。正しい食生活を送らないと髪の悩みばかりか、メタボリックシンドロームやそれに付随してくる生活習慣病などにも影響が出てきますので、今のうちにきちんとした食事をする習慣をつけておくことが大切である。
髪の悩み-食生活その2
髪の毛に悪い影響を与える食べ物はいくつかある。
・塩分過多の食べ物
 塩分は動脈硬化の原因となる。動脈硬化は老化を早めることになりますので 脱毛を助長する可能性がある。
・動物性脂肪を含んだ食べ物
 脂肪を摂取しすぎると毛穴を詰まらせ、抜け毛を引き起こしてしまう可能性があ ります。

髪の悩み-食生活その3
髪の毛に良い影響を与える食べ物はいくつかある。
・たんぱく質を含んだ食べ物
・亜鉛を含んだ食べ物
・銅を含んだ食べ物
・ビタミンAを含んだ食べ物
・ビタミンBを含んだ食べ物
・ビタミンCを含んだ食べ物
いずれも髪の毛を形作るのに必要な栄養素である。これらを多く含む食べ物である、
大豆、魚類、玉子、鳥肉、牡蛎、ワカメ、ひじき、牛レバー、牛もも肉、野菜、果物などを摂取することで、髪の毛の健康を維持することがでくる。


75号:女性のご相談者の話「無理なダイエットで薄毛を治せない。」
女性の薄毛で、治せない理由の第一か第二に入ってくるのが、無理なダイエットして食生活の習慣を変えられないこと。(断トツのトップの理由は、普段使うヘアケア製品). 特に、「食べると太るから」と考えている限り、100%薄毛を治せません。 ...(続きを読む)



恋愛のなやみはまかせてください!INFOTOP

スポンサーサイト




コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑